会員組合加入事業所様限定
ストレスチェック支援サービスのご案内
平成27年12月から従業員50名以上を常時雇用している事業所様には、産業医等が心理的な負担の程度を把握するための検査(ストレスチェック)と面接指導(希望者)を実施することが、労働安全衛生法で定められました。
この制度は、労働者のストレスの程度を把握し、労働者自身のストレスへの気付きを促すとともに、職場改善につなげ、働きやすい職場づくりを進めることによって、労働者がメンタルヘルス不調となることを未然に防止することを主な目的とされています。
一般社団法人 東京都総合組合保健施設振興協会(略称:東振協)では、職場のメンタルヘルス対策の一環として、メンタルヘルスサービス機関(従業員支援プログラム事業者)と契約し、健康保険組合に加入している事業所様の「ストレスチェック」をサポートいたしますので、この機会にご利用いただきますようご案内申し上げます。

対象となる事業所様
1事業所(同一所在地)あたり50名以上の従業員を雇用している事業所様
※ご希望により50名未満の事業所様もご利用できます。


実施方法

①ストレスチェック
・職業性ストレス簡易調査票(57項目版) ※調査票は自記式・Web式(併用可)

②面接指導等(希望者のみ)
・全国47都道府県のカウンセリングルームで、心理職等の補足的面接が可能
・全国47都道府県で提携医師(精神科医・心療内科医等の専門医)による、面接指導が可能

利用料金

①ストレスチェック 1人1回 550円(税別)
※50名未満の事業所様の場合は料金が異なりますので、契約先にお問合せください。

②面接指導等の料金は契約先にお問合せください。



●ストレスチェックご利用手順
お申込み 「ストレスチェック利用申込書」に必要事項をご記入のうえ、東振協まで送付してください。
2週間以内に委託事業者から必要資料を送付いたします。
契約先:(株)フィスメック
〒101-0047 東京都千代田区内神田2-12-6 電話 03-3255-3712
※実施まで概ねお申込みから2ヵ月程度かかります。
平成28年4月1日現在
 
内容確認・ご契約 ご利用にあたって「ストレスチェック契約書」を委託事業者から送付いたしますので実施内容をご確認ください。
 
打合せ 実施にあたって委託事業者より電話連絡にて最終確認をさせていただきます。
 
実施 職業性ストレス簡易調査票又はWeb調査票をご利用いただきます。なお、高ストレスと判定された方(希望者)は、産業医の面接指導の前に、臨床心理士等による事前面談をご利用(有料)いただけます。また、面接指導が必要と認めた方には、提携機関等をご紹介(有料)することもできます。
 
利用者報告
費用精算
利用者には、事業所を経由して詳細結果報告書(親展封入)を、事業所様には、利用者一覧と請求書を送付させていただきます。なお、心理職等の補足的面談及び面接指導等や集団分析の費用は別途ご請求いたします。